谷 弘詞 研究紹介ホームページ ようこそ 谷 弘詞研究紹介ホームページへ

このホームページでは、関西大学システム理工学部機械工学科の機械設計研究室で谷が行っている研究を紹介します。

機械設計研究室の概要

関西大学機械設計研究室では,「ナノトライボロジー」「MEMS」をキーワードに研究活動を行っています.

情報機器の一つであるハードディスク装置のトライボロジー,DLCなどカーボン膜のトライボロジー,トライボケミカル反応を伴う添加剤などのトライボロジー,マイクロアクチュエータのMEMSなどを中心に分子レベルからの摩擦・摩耗現象の解明とその応用に取り組んでいます.


機械設計研究室の概要

2018年2月26日 関西大学プレスリリースに掲載されました
■ ビーコン信号の発信による位置情報やスマートフォンなどのバッテリー充電も可能! ■
従来の 100 倍以上の発電量を有する摩擦発電機を開発
~ たった 1 歩で LED10 個以上が点灯!靴のインソールで 0.6mW/ステップの発電量 ~

競輪とオートレースの補助事業