ポートフォリオ・ワークショップ

 ポートフォリオは、総合的な学習のための評価方法として知られて来ましたが、教科学習における思考・判断に伴う学びの表現としての学習物等を集積する道具箱として用い、ルーブリック(安藤研のHPを参照)で評価することができます。
 また、新指導要録における子どもや保護者への説明責任を果たすためにも使うことができます。

 そのためには、まず、「ポートフォリオとは何か」ということを説明しましょう。

 それから、初級・中級・上級の講座にご案内します。

ポートフォリオって何?
1.初級講座
2.中級講座
3.上級講座
     ◎ポートフォリオ検討会の進め方



安藤研究室のホームページ』に戻る

このホームページの制作にあたって

内容についてのお問い合わせは下記まで
 E−mail: tando@kansai-u.ac.jp